フライでバス釣り
2022年07月24日の記事です
超高活性!(一瞬だけ)
インセクトパターンで4連続Hit!
記事挿し絵

気温は高いながら湿気が(関東としては)少なく、

晴れて暑いながら、まぁまぁマシに過ごせた釣行でした。

やっぱり辛いのは暑さよりもノーバイトの猛攻ですね。

それがビックリすることに、ほんの一瞬だけ超高活性!

怒涛の4連続ヒットです。

インセクトパターンに上手くハマるとフライは良く釣れます。

釣れた魚はちょっとアレだったのだけど、

連発!ってのは楽しいよね。

その後はまたノーバイトの猛攻で心が折れたけど…。

YouTubeで見る場合はこちら → youtu.be/3sIwGoNmEDg

<釣果>
  1. 13:09 ワタカ25cm
  2. 13:11 ワタカ27cm
  3. 13:13 ワタカ31cm
  4. 13:16 バス37cm
  5. 14:12 ギル12cm
<タックル>
ロッド:フェンウィックGFF766/7-4J
リール:ROSS ANIMAS 9/10
↓ライン:ライン:SAエアセル バス#7-8
https://amzn.to/35ErOm1
記事の日付:2022年07月24日

コメント

1) マスラオ2022/07/26(火) 20:15:28
こんにちは。
最近の霞水系でワタカは、それなりにいるんでしょうか。
ギルよりはいるように見えました。
引きはそれなりでも、釣れないよりいいですね。
バス釣っちゃうとあれなんでしょうけど(笑)
2) 車田2022/07/26(火) 20:46:25
ブルーギルはだいぶ減ってしまったのでワタカのほうが多いかも知れませんね。
笑っちゃうことにワタカは絶滅危惧種らしいです。
関東ですらこんなに居るのに。
えらい先生達の見解はよくわかりません。
3) ヒラハラカツミ2022/07/27(水) 20:55:10
暑い中おつかれさまでした!バス餌がないんですかね?アメナマにベイト食べられてるんですかね?霞ヶ浦魚減ってるんですかね?謎ですね。
4) 車田2022/07/27(水) 21:09:07
霞ヶ浦。バス&ギルは減ってるけど、富栄養化の湖だけあって餌は豊富だと思います。山上湖なんかに比べると小魚や甲殻類は豊富でうようよ居るレベルですよ。
バスの餌はいくらでも居ると思います。世間の風潮と違ってバスギルの繁殖力なんて質素なもんですよ。長年霞に通う私の実感としては。

前後の記事

くるまだFF フライでバス釣り
トップはhttp://kurumada.sub.jp/です
©2000-2022 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)