フライでバス釣り
2018年12月02日の記事です
やはりフライラインにテーパーは必要なようで……
DT1Fラインを注文しました
記事挿し絵

中古で買ったインファンテ・オイカワSPを徹底的に使いましょう釣行第4弾。

やはりフライラインにテーパーは必要なようで……
私はウグイ

今日は小さなウグイが釣れました。相対的に目が小さく、子供っぽいあどけなさがありますね。

本日は釣友達と4名で釣行。寒くて渋い印象でしたが、なんとか全員1匹ずつは釣れました。前回、1時間でツ抜けは調子が良すぎたのかな?

やはりフライラインにテーパーは必要なようで……
釣友達はオイカワ

ティムコファミリーセールで購入したインファンテ・オイカワSP。釣友も一緒に購入していたのでした。私は#1を選択したけど釣友は#0を購入。試しに振らせてもらいました。ちなみにラインは#1を乗せてるとのこと。

ビックリ!投げやすい。ロッドの番手差以上にラインの扱いやすさに驚き。以前も書きましたが、私のラインは「ボロくなったWF6Fのランニングライン部のみの切り取り」で間に合わせていました。つまりレベルラインです。いやあ、フライラインにテーパーって必要だったんですねぇ。(笑)

購入を悩んでたこのラインの注文を決意。

今、ポチったところです。

次回はこれを使ってみます。

記事の日付:2018年12月02日

コメント

1) 羽ぴょん2018/12/03(月) 11:28:38
僕も以前、WF1Fラインを逆に巻いて0番ラインの代用に使ったこと有りましたが、WF0Fを買って投げやすさに驚いたことありました。
今は通販サイトで色々安いラインが選べるから色々試せるのが良いですね
2) 車田2018/12/03(月) 11:59:35
安く買えるのはほんとありがたいです。中古ロッドの購入価格と同じ金額をラインに使う勇気はないですし。
くるまだFF フライでバス釣り
トップはhttp://kurumada.sub.jp/です
©2000-2019 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)