フライでバス釣り
2018年09月07日の記事です
風裏を求め過走行
ランガンのし過ぎも考えものです
記事挿し絵

夕方になっても強風が止まない1日でした。フローターは危険なので陸っぱり釣行。

ここ最近アメナマが鉄板で釣れてるポイントから始めてみます。時刻は11:30と遅めのスタートだけどアメナマなら大丈夫でしょう。

だが、しかし、ベイトっ気が無くダメっぽいです。

たぶん、居るには居るのだろうけど……。たぶん、生餌なら釣れるのだろうけど……。

フライで狙うとベイトが絡まなきゃ釣れる気がしません。沢山居たイナっ子は何処かへ行ってしまったのでしょうか? 今日は見当たらないのです。

昼飯を経てポイント移動。風速7m/sなので風裏以外は釣りになりません。ナビを見ながらフライがキャストできそうな場所を探します。

超有名人気スポットが風裏でいい感じです。普段は敬遠してるけどこの機会にやってみよう。クルマを停め準備してると、次から次へとバスアングラーのクルマも駐車。手慣れた様子で、ササっとタックルを取出し、パパっとキャストを始めています。

遅ればせながら僕もポッパーで攻めてみるも無反応。周囲のアングラーの釣り方を横目でチラチラ観察。あ!釣れてる! どうやらワームで丹念に探ってるようです。真似してみるも上手くいかず。移動しよう。風裏で平和そうな場所をいくつか調査するも異常なし。

霞周辺って信号が少ない。ついつい走り過ぎてしまいます。気がつけば走行距離が150Kmに迫る勢い。これ、河口湖に行けちゃう距離じゃないか!

無駄にランガンし過ぎてるよなぁ……。クルマで右往左往してると水門に群れるコイに混じってバス発見! 狙ってみるも無反応。だけどバスを見れたのは収穫。決めた。もう動くのはやめてここで日没まで粘ろう。

風裏を求め過走行

夕マズメのチャンスタイムでなんとか釣れました。

クルマでランガンしまくった挙句に撃沈する最悪なパターンにならなくてよかったですよ。

風裏を求め過走行
40cm

YouTubeで見る場合はこちら → youtu.be/P3AbVRKRUsQ

<釣果>
  1. 17:21 40cm イワイミノー#6
ロッド:フライトライU
ライン:WF8F
記事の日付:2018年09月07日

コメント

まだコメントはありません
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://kurumada.sub.jp/です
©2000-2018 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)