フライでバス釣り
2018年08月28日の記事です
早くも秋の気配の河口湖
今シーズン2回目の河口湖フローター
記事挿し絵

河口湖で今シーズン2回目のフローター。

朝7時半スタート。水面近くをトンボが飛んでいるのでドラゴンフライを試すと早々にブルーギルのアタックがありイケそうな感じです。そして36cmの養殖バスが釣れました。これは幸先いいです。今日は活性高いのかな?

早くも秋の気配の河口湖

SNSに画像をUPし、書込みなんぞしていたら、その後はサッパリ無反応。朝の時合の最終局面だったようです。SNSで自慢なんかしなきゃよかったです。(汗

TypeVのシンクティップまで投入して水中を探るもアタリ無し。

飽きてきた頃にちょっとした時合があり、そこそこありそうなバスを掛けるもツウコンノバラシ。お昼休憩の上陸過程で小さなイワイミノーに小バスが2匹。

ランチ&シエスタを経て、フローター担ぎ岸際まで歩くと突然の雷鳴&豪雨。なんというタイミングの悪さ。あと数分早く降りだしてくれれば……。びしょ濡れになりながらクルマに引き換えします。雨が止むまでシエスタ延長。

早くも秋の気配の河口湖

予定より遅れて第2部開始。雨上がりの活性は如何でしょうか?

早くも秋の気配の河口湖

ブルーギル君の活性はそこそこ高いようです。

しばらくすると明らかにバスの時合を感じます。

しかしサイズが出ません。

早くも秋の気配の河口湖

結局、養殖バスと小バスで終わってしまいました。日が出るとまだまだ暑いけど、時間帯によっては秋の爽やかさを感じる河口湖。シャローにベイトっ気は少なくバスは広範囲に散り始めた印象です。こんなとき50upは何処に居るのかなぁ?

帰宅後、レンタルボート屋さんの釣果情報をチェクすると「20〜35cm」「今日は皆さんなかなかの苦戦・・・」とありました。ルアーの人達も良形を探すの苦労してたようです。

YouTubeで見る場合はこちら → youtu.be/G22QVQvr86Y

<釣果>
  1. 07:35 36cm ドラゴンフライ#2
  2. 12:10 20cm イワイミノー#6
  3. 12:12 17cm イワイミノー#6
  4. 16:27 21cm ドラゴンフライ#2
  5. 16:43 21cm SSC#6
  6. 16:54 22cm SSC#6
  7. 17:57 2?cm HSポッパー#1
ロッド:フライトライU、Loop Blue Line SW 888-3
ライン:WF8F、WF9F/S TYPEV
記事の日付:2018年08月28日

コメント

1) くま2018/08/30(木) 19:49:07
お疲れ様です。
平日に行かれてるんですね。
画像を見ると、馬場川のインレットより西のエリアでしょうか?
沖のウイード狙いですかね?
割とファーストブレイクに良型が着いていることがありますので、大名引き(かけあがりの上を平行に引くヤツ)を試してみてはいかがでしょうか?
2) 車田2018/08/30(木) 20:12:50
そうです。ボート屋さんの情報によると今年はウィードの生育が良すぎて釣り辛いそうです。
大名引き次回やってみます。
ちばらきFF フライでバス釣り
トップはhttp://kurumada.sub.jp/です
©2000-2018 kurumada All Rights Reserved.
Powered by 車田CGI (β)